ホーム  >  ブログ一覧  >  ☆第三者機関による監査って何!?☆

スタッフブログ

☆第三者機関による監査って何!?☆

2020.05.22

こんにちは、マサル建築です(^^)/

本日は、岐阜県坂祝町にてM様邸で瑕疵担保保険の構造金物・防水処理についての検査と弊社とお話させていただいたことのある方であればお聞きしたことがあると思います、「NEXT STAGE]という第三者機関による監査を行いました。

 

住宅瑕疵担保責任保険とは!?

 

まず初めにお話しした、瑕疵担保責任保険とは、新築住宅を作る事業者には、住宅の引渡し日から10年間の瑕疵保証責任が義務付けられています。

しかし、事業者が倒産してしまい、そのあとに瑕疵が見つかったらどうなるの?

この法律が義務付けされた背景として、もう10年ほど前になるとおもいますが、「耐震偽装」・「姉歯事件」「ヒューザー」って聞いたことのある方って見えないですかね?

この事件は建築基準法で定められた耐震基準を満たさないマンションやホテルなどが建設されていました。後に耐震偽装が発覚し、そうとは知らず購入された方は、分譲会社・施工業者に対して補修費等請求しましたが、分譲会社や施工業者が相次いで倒産したため、購入者は泣き寝入りを強いられる形となってしまいました。

そのような社会的事件が起きた後に、2度とこのようなことが起きてはならない、消費者を守らなければならないという動きになり、品確法の施工により売主や請負業者は「保証金の供託」または、「保険への加入」が義務付けられることとなりました。

その保険に加入するためには、その保険会社も事業者がしっかりした建物を作っていなかったら保険に加入させることなんて怖くて出来ないですよね?なので、しっかりと瑕疵に関わってくる、構造・防水に関しては検査を行い、この建物なら10年間瑕疵担保責任保険を付けられるなと判断し事業者が加入できる仕組みとなっています。

本日9:00~まず最初に行った検査はこの部分を行いました。

 

 

第三者機関による監査って何!?

続いて本日10:00~「NEXT STAGE」第三者機関による、⑤回目の構造金物取付監査を行いました。

⑤回目ということになりますが、M様邸ではすでに④回分の監査をクリアし、本日を迎えております。この「NEXT STAGE」による監査は完成までに、⑩回監査を行っています。以前にも基礎の段階で行う監査について書かせていただきましたが、本日はもう一度なぜそのような第三者機関による監査を受けているのかについてお伝えします。

まず、家が完成するまでの間に検査義務がある項目は2回となります。それが前半でお話した、住宅瑕疵担保責任保険の検査となります。とても多くの作業が行われるのに、検査自体は2回だけって皆さんどう思われますか?多分多くの方が少ないんじゃない?と思われると思います。確かに瑕疵の部分について、検査を行うので問題はないのかもしれません。しかし、ここで皆さんに知っていただきたいこととして、建築業界において、施工に関する建築基準法上で定められている決まり事は、フラット35等の仕様書を含めても家づくり全体の約59%に過ぎません。この意味お分かりですか?残りの41%は、現場の職人の人的裁量(いわゆるお任せ、自己判断)にゆだねられている、基準の無い範囲です。それだけ住宅業界って現場の人によってなんとでもできてしまうのです。

それってお客様からしたらとても不安な部分だと考え、弊社では「マサル建築家づくり標準施工基準書」を作成し、決められた内容に沿ってどの現場も施工していくように行っています。基本的に決められた職人さんですが、ふとした時に別の職人さんが入るとなった時でも、その基準書を見ることによって統一された安定の品質のおうちを提供することができます。

そして、その基準書を基に10回に分けられて監査を行っていきます。監査専門の会社が監査を行うことによって公平な目で判断していただけますので、何か不備やごまかしは通用しません。そのような監査会社に依頼をするお金って正直言ってかかってしまいます。ですが、このお金をお客様からいただくということは行っていません。見積書見ていただければご理解いただけると思います。お金をいただいていないのは、弊社を信用して依頼していただけた御礼として、最後に監査記録書というものを「しっかりとした施工で作らせていただきました」とお渡しします。

今回のお話は文章だけだと理解しにくい内容かもしれません。しかし、建築業界の実態を知っていただきたく書きました。家づくりをお考えの方が幸せになれる家づくりをしていただくために♪

また詳しくお聞きしたいという方はお気軽にお問合せください(^^♪

 

 

 

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新の記事