ホーム  >  ブログ一覧

スタッフブログ

☆~オンライン~「おうちでおうち発表会」☆

2020.06.08

こんにちは、マサル建築です(^^)/
本日は、岐阜県中津川市からT様邸動画をご紹介致します♪

 

T様との出会いはお付き合いのある業者様からご紹介いただき、弊社で家づくりをさせていただきました。このように紹介いただけることはとても嬉しく思えることですね♪

今回の計画は土地探しからお手伝いをさせていただきました♪

それでは簡単に見所等お話します。
今回のおうちは、建物面積約40坪ほどの2階建てのおうちとなります。
テーマは、「スキップフロアのある広々空間」のおうちとなっています。

 

まず、外回りからお話します。外壁にはLIXIL社のタイルを使用しています。3日連続ですね♪笑

やはりタイル人気は高いです!(#^^#)可愛らしいレンガっぽく見えるタイルをお選びいただきました♪

サッシもホワイト色にしてあって、可愛らしい外観に仕上がっております♪

玄関中にに入ると、玄関収納とは別でシューズクロークスペースが設けられています。このシューズクロークには、アウトドア用品や傘、ブーツ、釣り竿などを仕舞っておけるスペースとなりますので、外に物置を設置しなくてもよかったりします♪
リビングへ入るドアは、ハイドアとなっています。こちらは昨日に引き続きですね♪ハイドアも天井が高く見えるなど、すっきりとしているので採用されるケースが多くなっています(#^^#)
リビングのTV面には、エコカラットを貼っております。石目調のデザインのエコカラットを貼っていますので、とても高級感があるリビングになっています(#^^#)TVボードは大工さんにオリジナルで作っていただきました。木目と石目の組み合わせってとてもお洒落ですよね♪そして、動画や画像では分かりにくいですが、リビング天井のダウンライトはスピーカー機能が搭載された照明となっています。Bluetoothで使用できるので、携帯の音楽を流したり、TVの音を流したり、映画を流したりといろいろな用途で利用できます♪けっこうおススメさせていただいております(#^^#)

そして、ダイニング上部には開放感抜群の吹抜けがあります♪スキップフロアとなっているのは、弊社の美濃加茂展示場をご覧になられてとても気に入っていただき、採用されました。同じ空間でそれぞれが何かをしているというのが良い点ですね♪お子様が大きくなった時にここで、勉強している光景が思い浮かべれます♪吹抜け部分に梁が表しとなっていますので、木がアクセントとなっていて良い感じです(#^^#)

 

その他1階には、和室、洗面脱衣室、トイレ、お風呂、パントリーがあり、2階には、子供部屋、寝室、WICがあります。
ざっと見どころをお話させていただきましたが、細かくは動画にてゆっくり鑑賞していただければと思います。

この動画を見て良いと思われた方はグッドボタン👍をお願いします🤩そして、引き続き家づくり動画を見たいという方はチャンネル登録も宜しくお願い致します。大変喜びます💛笑
引き続き、家づくりをお考えの方に参考にしていただける動画や情報をお届けしていきたいと思いますのでお楽しみに(^^♪ほ

☆みんなどんなキッチン選んでいるの!?~season②~☆

2020.06.07

こんにちは、マサル建築です(^^)/

今日は、先日もご紹介させていただきましたが、女性の方が家づくりで知りたい項目の上位に上がる、「みんなどんなキッチンを選んでいるの!?」について事例を交えてご紹介していきたいと思います。キッチンは生活するうえで欠かすことの出来ない非常に重要な場所になってきますので、実際に建てられた方のキッチンを参考に解説していきますので最後まで読んでいただければと思います。
また最近では女性だけでなく、男性の方もキッチンに立たれるという方が増えてきているような気もしますので、料理男子の方もぜひ読んでいただければと思います♪

 

~キッチン施工事例~

カウンター付き対面型キッチン
では、まず最初のキッチンはこちらです(^O^)

 

こちらのおうちのキッチンは、対面にカウンターがあり、高めのイスを設置すれば向かい合って料理が楽しめます♪キッチンとカウンターの高さを限りなく少なくしていますので、オープン型キッチンに似た形ですね(^^)キッチンの天板はステンレス素材で、カウンターは木にしてありますが、組み合わせの相性も良くカッコよく仕上がっております♪水栓もカーブ形状のお洒落な水栓をお選びいただいております♪オープンなので、友人等が遊びに見えた時には丸見えになりますので、ちょっとした部分もこだわられています♪キッチンの扉の色はマット系なブラックを使用しています。床の木目調とのバランスも良いです♪黒色なので、カッコいい感じのキッチンにしたいよという方にはぜひ参考にしていただければと思います(^^)

対面型キッチン
続いてのキッチンはこちらです(^O^)

こちらのおうちのキッチンは、対面型のキッチンとなっています♪キッチン天板から少し壁を作ってカウンターを置いていますので、この形だとお客様に手元が見られれる心配も少なくできます(#^^#)こちらの扉の色はダーク系の木目を使用しています♪鏡面仕上げになっているので、高級感がありますね(#^^#)キッチン横から、外へ出られるのでゴミ出しに行かれる時なんかは使い勝手が良いですね♪キッチンの天井にはペンダントライトぶら下げており、ライティングレールを走らせているので、お好みの位置で調整することが可能となります。

 

対面型キッチン
続いてのキッチンはこちらです(^O^)

こちらのおうちのキッチンも対面型のキッチンです。先ほどのおうちと同じくキッチン天板から少し壁を立ち上げてカウンターを設けています♪扉の色は床の木調に合わせたカラーをお選びいただきました♪アイアン調の取手が可愛らしいですね(#^^#)こちらのキッチン上部にもライティングレールを走らせてペンダントライトが取付されています♪傘の大きめのライトで、電球がオープンになっている雰囲気がお洒落ですね♪

 

対面型キッチン

最後にご紹介するキッチンはこちら♪

対面型キッチンのとなっています♪こちらのキッチンの扉の色はホワイトにし明るさと清潔感が出るスタイリッシュなキッチンです。無理にアクセントのカラーを入れる必要はなく、このようなホワイトにするのも良いと思います(^^)また、白は白でも安っぽい白ではなく光沢もあり高級感があります♪キッチンメーカーの扉ランキングでも実はホワイト系の扉は上位にランクインしていることが多く、おススメされています。壁紙にアクセントを付けたかったりすると、変にキッチンや食器棚で目立たせるよりは、他の壁と馴染ませる方がクロスのアクセントが引き立って良いかと思います(#^^#)

 

以上4つの実例をご紹介させていただきました♪参考にしていただけそうですか?

キッチンひとつ選ぶだけでも、「扉の色は何色にしよう」「天板は人工大理石にしようかステンレスにしようか」「水栓の形はどれにしよう」など選ぶ内容は盛りだくさんです(^O^)
そうして悩みながら考えていくのは注文住宅の良いところだと思いますので、ぜひ楽しみながら決めていければと思います(#^^#)
ではまた、キッチン以外のシリーズもお話していきますのでお楽しみに(^^♪

☆~オンライン~「おうちでおうち発表会」☆

2020.06.06

こんにちは、マサル建築です(^^)/
本日は、岐阜県中津川市からO様邸動画をご紹介致します♪

それでは簡単に見所等お話します。
今回のおうちは、建物面積約40坪ほどの2階建てのおうちとなります。
テーマは、「1.5世帯が仲良く暮らせる カフェ風ハウス」のおうちとなっています。この1.5世帯とは奥様のお母様が同居されるので1.5世帯という表現をしております。

まず、外回りからお話します。外壁にはLIXIL社のタイルを使用しています。昨日に引き続きですね♪やはりタイル人気は高いですね(#^^#)確かにコスト面を比較した時にはメンテナンスが少ないタイルはおススメできますね(#^^#)金額をお知りになりたい方はお気軽にお問合せください♪玄関部分のみデザインと色を変えることで良いアクセントとなっています(#^^#)

玄関中にに入ると、これまた昨日に引き続きですが、玄関の上がる場所が2つになっています。自分たちは奥のシューズクロークへ行ってから、上がれる動線となっています(#^^#)シューズクロークからホールへ上がる天井はアーチ型になっていて細かな部分ですが、可愛らしさがありますね♪
リビングへ入るドアは、ハイドアとなっています。ハイドアとは、天井の高さと同じ高さのドアを言います。こうすることで、ドア上部に垂れ壁がなく、スッキリと天井が高く見えます(#^^#)

リビング天井には、梁を表しにし、床材に近い色味で塗装をかけています♪ダイニング・キッチン部分との天井高さを変えているので、リビングがより高く感じられますね(#^^#)またリビングとダイニングの堺に間接照明が入っていますので、夜は間接照明だけにして映画を楽しんだりすると雰囲気が良いかと思います♪リビングのTV面には、メーカー品のTVボードを設置しました。家具で据え付けることも可能ですが、メーカー品で揃えるとドアや床材等と合わせやすく統一感がありますね♪

 

そして、リビング背面には、小上がりのタタミコーナーがあります。1段少し段差を付けることで動きが出て良いですね♪タタミの色もイ草色ではなく、優しい色のタタミを使用しました。これもメーカー品の物で擦り減りや色焼けに強く、汚れにも強いので最近けっこうおススメしています(#^^#)ただ、タタミの匂いが欲しいという方にはおススメ出来ないですね(;^ω^)和紙で作ったものかプラスチック系となるので、匂いはしないです。

次に、お母様のお部屋です♪洋室内にミニキッチンと洗濯機置き場を設けました。ちょっとしたお湯を沸かしたり、水道を使いたいときなんかには、わざわざキッチンまで行かなくて済むので大変便利です♪2世帯住宅でも、内容によって様々で、玄関も完全に分けてしまう作り方もあれば、水廻りのキッチン、お風呂、洗面化粧台、トイレも分けてしまう方法など2世帯と言っても方法は様々あります♪お客様の暮らし方に合わせて提案させていただきます(^^)余談となりましたが、2世帯も対応しておりますので、お気軽にご相談ください(#^^#)

その他1階には、洗面脱衣室、トイレ、お風呂、パントリーがあり、2階には、子供部屋、寝室、WICがあります。
ざっと見どころをお話させていただきましたが、細かくは動画にてゆっくり鑑賞していただければと思います。

この動画を見て良いと思われた方はグッドボタン👍をお願いします🤩そして、引き続き家づくり動画を見たいという方はチャンネル登録も宜しくお願い致します。大変喜びます💛笑
引き続き、家づくりをお考えの方に参考にしていただける動画や情報をお届けしていきたいと思いますのでお楽しみに(^^♪

☆~オンライン~「おうちでおうち発表会」☆

2020.06.05

こんにちは、マサル建築です(^^)/
本日は、岐阜県美濃加茂市からY様邸動画をご紹介致します♪

このYouTube動画はなんと、マサル建築YouTube記念すべき第一弾となっています(#^^#)この初回限定でDVD化し顧客様に無料配布したのを懐かしく思います♪そのDVDをお持ちの方はけっこうなレアですので、大切に保存してください(#^^#)笑

 

それでは簡単に見所等お話します。
今回のおうちは、建物面積約40坪ほどの2階建てのおうちとなります。
この当時はテーマというのは確立しておりませんでしたが、とても遊び心のあるおうちとなっています♪

まず、外回りからお話します。外壁にはLIXIL社のタイルを貼り分けて使用しています。玄関部分のみデザインと色を変えることで良いアクセントとなっています(#^^#)外壁がタイルなのでメンテナンス性は優れていますね♪ちょうど今日、美濃加茂の事務所の外壁を高圧洗浄機で洗っていましたが、やはりタイルは11年経った今でもきれいなままです♪多少目地部分に汚れが付着していましたが、簡単に洗い流せました。

また、こちらのおうちは大通り沿いのため排気ガスなどによる汚れも付着しやすいかと思い、タイルを使用しました。住まれる場所の環境によっても外壁選びは考えられた方が良いかと思います(^^)
玄関中にに入ると、玄関の上がる場所が2つになっています。自分たちは奥のシューズクロークへ行ってから、リビングへと入れる動線となっています(#^^#)玄関がスッキリ片付いて良いですね♪

リビングへ入ると開放感抜群の吹抜けが見られます♪吹抜け途中には、スキップフロアがあります(#^^#)お子様のお絵かきスペースや宿題が始まれば宿題をやるスペース、そして後ろには大容量の可動棚がありますので、本やプリンターなどを置いておけます。可動棚の背面部分のクロスを変えているのはアクセントとなりお洒落ですね♪そして、このおうちのスキップフロア途中にぶらさがっている、綱引きなんかに使いそうなロープ・・・そうです!これは天井から吊るしてあってお子様のブランコとなるのです(#^^#)ロープの先を束ねてロープにまたがって乗れば簡易ブランコの出来上がり♪そして、遊具はまだあります(#^^#)スキップフロア部分の上を見上げると横格子状の黒いアイアンのようなものが走っています・・・そうです!これはうんていです(#^^#)子供さんがこれにぶら下がって遊べるようにと、鉄屋さんにオリジナルで作ってもらいました♪このようにおうちに居ながら子供が遊べる空間があるのは、お子様も非常に嬉しいことですね♪

次にご紹介したいのは、動画だと分かりにくいかもしれませんが、スキップフロアの下の部分が色が張り分けられているかと思います。ここは、お子さんがお絵かきしちゃっても大丈夫なクロスを使用しています♪どうせ壁に落書きしてしまうなら、落書きをしても良いスペースを作っちゃおう♪ということで出来上がりました(#^^#)

その他1階には、和室、洗面脱衣室、トイレ、お風呂があり、2階には、子供部屋、寝室、納戸があります。
また、こちらのおうちはお庭が広く、リビングからウッドデッキに出られたり、デッキからは天然芝へと出られるようになっています。動画には載っていませんが、コストコで購入された可愛らしい倉庫がお客様ご自身で組み立てられ設置されています♪
ざっと見どころをお話させていただきましたが、細かくは動画にてゆっくり鑑賞していただければと思います。

この動画を見て良いと思われた方はグッドボタン👍をお願いします🤩そして、引き続き家づくり動画を見たいという方はチャンネル登録も宜しくお願い致します。大変喜びます💛笑
引き続き、家づくりをお考えの方に参考にしていただける動画や情報をお届けしていきたいと思いますのでお楽しみに(^^♪

☆~オンライン~「おうちでおうち発表会」☆

2020.06.04

こんにちは、マサル建築です(^^)/
本日は、岐阜県加茂郡川辺町からA様邸動画をご紹介致します♪

簡単に見所等お話します。
今回のおうちは、建物面積約33坪ほどの2階建てのおうちとなります。
テーマはこれからの季節にぴったりな「カリフォルニアスタイル」のおうちとなっています。
まず、外回りからお話します。屋根の形状を片流れ屋根にし、すっきりとした外観としています。外壁にはホワイト系のガルバリウム鋼板を使用し、南国の雰囲気を出しております。ホワイト系の板金はあまり使用されているおうちを見かけることが少なく、お客さんも貼られるまではどうなんだろうと思われて見えましたが、実際に貼られてみるととても満足されてみえました(#^^#)

ガルバリウム鋼板もメンテナンス性としては高く、サイディングなどのようにコーキング箇所が少なく、メンテナンス性も非常に高いのが特徴です。今弊社で使用しているガルバリウムは、塗膜保証が15年付いており、色焼けがなかなかしないのが良ところです。

玄関はスマートキーのドアにしています。以前にもご紹介していると思いますが、車のカギみたいに、ボタンひとつで開け閉めができるので、非常に便利ですよ♪

室内についてです。
玄関入ると正面にLIXIL社の「デコマド」という飾り窓がお出迎えしてくれます(^^)この商品は、お洒落さを取り込むために作られた飾りです。ただの壁にすると、なんの変哲もない壁になってしまいますが、このようにすることで開放的になりますね♪

リビングへと入る扉は、鮮やかなブルーにしています。気分も明るくなるような可愛らしいドアですね(#^^#)

そして、リビングに入ると、天井に梁が5本出ていて、梁の間にはシーリングファンが回っております。吹抜けではないですが、このようなおうちのイメージにはシーリングファンがとてもお似合いですね♪また、キッチン前のカウンターにもペンダントライトがぶら下がっていて、ガラス調の照明器具になっていますので、マリン系の雰囲気にぴったりです♪

キッチン背面はタイル調のクロスを使用しています。シンプルに白系のタイルですが、ワンポイントでこのように貼ってあるとお洒落ですね♪
キッチンは、扉の色を床の色に合わせて木目調にしました♪黒色のアイアン調のバー取手がアクセントとなっていてお洒落ですね(#^^#)
キッチン横のリモコン関係は、ニッチ内にまとめました。ニッチ内のクロスを鮮やかなグリーンにしてますので、カリフォルニア系にぴったりです♪

そして、リビングと繋がりで6帖のタタミスペースを設けています♪子供さんのお昼寝スペースとして利用できます。また、姿見が掛けてありますが、お子様がダンスの練習に使用できるようにと設置しました♪タタミスペースの利用方法は、ご家族によって多種多様ありますので、「どんな使い方が出来るのだろう?」と思われた方はお問合せください(#^^#)

その他1階には、洗面脱衣室、トイレ、お風呂があり、2階には、子供部屋、寝室、ご主人の書斎があります。
また、こちらのおうちはお庭が広く、リビングからウッドデッキに出られたり、デッキからは天然芝が張られています♪

これからの季節ビニールプールを広げて遊べたり、BBQをして楽しめたりと「おうち時間」が楽しくなる、そんなおうちとなっています(#^^#)
ざっと見どころをお話させていただきましたが、細かくは動画にてゆっくり鑑賞していただければと思います。

この動画を見て良いと思われた方はグッドボタン👍をお願いします🤩そして、引き続き家づくり動画を見たいという方はチャンネル登録も宜しくお願い致します。大変喜びます💛笑
引き続き、家づくりをお考えの方に参考にしていただける動画や情報をお届けしていきたいと思いますのでお楽しみに(^^♪

☆解体・造成打合せ☆

2020.06.03

こんにちは、マサル建築です(^^)/

先日、犬山市でG様邸解体・造成打合せを解体屋さん、造成屋さん、不動産屋さん、設計士さんと現場で行いました。

今回G様が、現状家が建っている土地を売買契約し、解体屋さんに取り壊して、更地にした状態で土地をお引渡しする契約となっておりましたので、G様からのご依頼もあり各関係業者の方に集まっていただき、どこを解体するのか?道路よりも敷地が上がっているので、車が入れるように土の処分をどこまでお願いするのか?というポイントを確認していきました。

土地探しの方で家が建っている土地を購入される時は、どこまでが解体されて、どこまでは残るのか?解体された後のGL(グランドレベル・高さ)はどれくらいになっていれば良いのかはなかなか分からない部分でありますので、このように専門分野の方に来ていただくのが一番だと考えています。また、不動産屋さんが考えていた解体内容と土地を購入されるお客様が思っていた解体の内容とが食い違っていたりすると、トラブルの原因にもなったりしますので、事前に相談していただけると良いかと思います。

また、今回のような家が建っている土地でも解体すると良い土地になったり、造成工事と言って盛土やブロックを積む前はそんなに良い土地に思えなかった土地でも、造成工事をすることによって良い土地に思える方も多く見えます。

土地探しの時のポイントについてのようなお話しになりましたが、参考にしていおもただければと思います。

こうして、事前打ち合わせを行いましたので、来週8日から早速解体工事が始まっていき、7月からの着工に向けての一歩となりました。

またG様邸の着工状況や、NEXT STAGEの監査なども随時更新していきますのでお楽しみに(^^♪

☆外装施工完了後・仮設足場撤去前監査~NEXT STAGE~☆

2020.06.02

こんにちは、マサル建築です(^^)/
今日は、先日岐阜県加茂郡川辺町で施工中のK様邸の「外装施工完了後・仮設足場撤去前監査」を行いましたので、その監査についてお話していきたいと思います。

今回も施工についてのお話ですので、なかなか興味が持ちにくい分野かと思いますが、家づくりを作る側の人間からしたら施工の品質ってめちゃくちゃ大切なことですのでぜひ参考に読んでいただければと思います。また、このNEXT STAGEの監査というのは、後戻りして確認することができないことばかり行います。先日お話しした「透湿・防水シートの施工後監査」についても外壁にサイディングなりタイルなりガルバリウム鋼板なりを貼ってしまったらもう確認することはできない部分です。そのような項目をしっかりと丁寧に確認していきます。

 

まず、初めに今回の監査はどのような項目を行っていくのかご紹介します。

外装ということで、外回りの外壁やサッシ、屋根、雨樋、破風板、軒裏、外部のフード、などを確認していきます。足場を解体してしまったら屋根を確認したり、破風板や、軒樋などは確認するのに困難になってしまいます。そのような足場が解体されてしまったら確認することが困難な箇所を一つずつ見て行きます。

例えば屋根の場合、仕様書で決められた通りの仕様になっているのか?、屋根材に割れやキズがないか?を確認していきます。

次に破風板の場合は、弊社の標準仕様は板金仕上げとなっていますので、傷がないか?、釘が浮いていないか?を確認していきます。

 

次に外装材です。これは外壁の仕上げが、タイルやジョリパット仕上げの場合に割れやひびがないか?、タイルやガルバリウム鋼板仕上げの場合に傷がついていないか?、サイディング仕上げの場合にコーキングの処理が適切に行われているか?、土台水切りと外装材の間に通気が取れるだけの空間が空いているか?などを確認していきます。外装材の確認の仕上げに関わらず、現場に入られる職人さんは数多くの道具を使い、腰袋に道具を付けて作業されます。十分に気を付けて作業はしているのですが、故意ではなく傷つけてしまっていたなどの可能性は0ではありません。そのような傷がないかを確認することにより、お客様に品質の高いおうちを提供できると考えております。

 

次に雨樋です。雨樋の取付がしっかりとされているか?、固定は大丈夫か?、固定してある部分のコーキング処理がしっかりと行われているか?を確認しております。

 

その他には、外部に付くフードの取り付けがしっかりと行われているか?、コーキング処理がしっかり行われているか?を確認していきます。

今回の監査は、美観上の点でのチェックや施工上瑕疵に関わる可能性がある部分を監査していきます。この段階での確認をしなさいというのは、正直法律上には定められていません。足場解体前にわざわざ確認なんてしなくても罷り通ってしまうのが現実です。しかし、弊社の家づくりの考え方として、弊社を信用してご用命いただいた御礼に、お客様に確実に品質の良い家を提供することは義務だと考えております。そのために、各工程ごとに作業が終わったら、次のステップに入る前に確認をして、の繰り返しで現場は進んでいきます。大手ハウスメーカーとは違って工事期間はその分かかっています。しかし、一生に一度の大きな買い物を失敗していただかない為にもこのような取り組みは続けていきます。

 

今回で10回の監査中2回はお話したと思いますので、また残りの8回については今後お話ししていきたいと思いますのでお楽しみに(^^♪

☆好評♪みんな、どんな壁紙使っているの!?~season③~☆

2020.06.01

こんにちは、マサル建築です(^^)/
今日は、前回書いた「みんな、どんな壁紙使っているの!?」シリーズのseason③をお届けしたいと思います♪
けっこう皆さんクロス選びって迷われていることが分かりましたので、たくさんクロスについて実例を挙げながらお話していきたいと思います(^^)
シンプルな色のクロスも紹介しますが、今回も前回のように特徴的なクロスを中心にお伝えしていきますのでご参考にしてみてください♪

 

~ブルックリン風タイル壁♪~
まず最初にご紹介するクロスはこちら♪

玄関入っての左側壁面一面に、タイル調の壁紙を使用しました♪玄関は家の顔と古くから言われておりますので、このように色を付けることでお洒落に仕上がりますね(#^^#)天井にぶらさがっている照明器具との相性や、床材との色合いとも合っていて優しい雰囲気となりましたね♪

 

~ヨーロッパ系街並みクロス♪~
続いてご紹介するクロスはこちら♪

こちらのおうちも玄関入っての壁面一面にヨーロッパの街並みをイメージしたイラストの壁紙を使用しました♪色や、柄が可愛らしくおうちへ入った時の印象が明るくなります(#^^#)このような柄の入ったクロスは、使用したイメージが湧きにくいと思われがちですが、極端に色合いが違っていたり、柄が合わなかったりするものを選ばなければ合わせることはそんなに難しくないかと思います♪人それぞれの好みになってきますが、イメージする雰囲気をお伝えしていただければご提案はできますのでお気軽にご相談ください(#^^#)

 

~スタイリッシュにカッコいいクロス♪~

続いてご紹介するクロスはこちら♪

 

リビングのTV面背面に横ボーダー柄のクロスを使用しました♪スタイリッシュなボーダーがさりげなく入りお洒落なTV面となりました(#^^#)TV面上部にも飾り窓が2つ付いているので良いアクセントになっていますね♪

天井が勾配天井になっていて天井が高く感じるのと、天井には間接照明が入っているのでカッコよくなりました(#^^#)

 

~リゾートホテル風ベッドルーム~

続いてご紹介するクロスはこちら♪

 

ベッドルームのクロスは全面落ち着いた色のクロスにしました♪落ち着いた雰囲気でお休みになられたい方にはこのような雰囲気はおススメできます(#^^#)「クロスは白が普通でしょ」と思われている方にも、この写真を見ていただき、白じゃなくても良いなぁと思っていただければと思います♪横スリムの窓がお洒落さをアップしてますし、バルコニーに一息つけるテラステーブルなんかが置いてあったらリゾート感満載ですね♪

 

~可愛らしいトイレ♪~

続いてご紹介するクロスはこちら♪

 

 

トイレのクロスをブルー系でまとめました♪入って左側は柄のついたクロスにし、反対側と正面は優しい色味のクロスにしました♪窓に格子が入っていたり、便器後ろのカウンターをホワイトにしていたりと所々にも可愛らしさが垣間見えます(#^^#)いろいろなトイレをご紹介してきましたが、好みの雰囲気はありましたでしょうか?大切なことは、どんな雰囲気がお好きかをご家族で共有することだと思います♪

 

~ビンテージ系ベッドルーム~

最後にご紹介するクロスはこちら♪

 

カッコいい系の寝室にしました♪古びた感じのタイル調のクロスは写真だと一見本物のタイルを貼っているのか?と思わせるようなリアリティがあります(#^^#)今クロスは本当に種類が豊富で、正直クロス一つでなんとでも恰好は付けれると言っていいぐらいです。天井のコンクリート打ちっぱなし感もカッコいいですね♪

 

本日は以上の6枚をご紹介しました♪
壁紙を選ぶときには、そのおうちのテーマというか、イメージみたいなのをお話いただければ希望にあった壁紙をご紹介し、お部屋の雰囲気を作り上げます(^^)
カッコいい雰囲気・可愛らしい雰囲気・リゾート系のイメージ・などどんなスタイルでも対応できますので、お気軽にご相談ください♪
引き続きこの「壁紙」シリーズもお話ししていきますのでお楽しみに(^^♪

☆みんな、どんなお風呂選んでいるの!?☆

2020.05.31

こんにちは、マサル建築です(^^)/

今日は、みんな何選んでいるのシリーズの「お風呂版」についてご紹介していきたいと思います♪

お風呂は皆さん一日の疲れを取っていただく、癒しの空間だと思います(^^)少しでもゆっくりくつろいでいただく為にどんな空間にしてみえるのか参考にしてみてください♪

お風呂の壁の柄だったり、浴槽の形状、浴槽の色、床の色などパーツについてもご紹介していければと思いますので最後まで読んでみてください(^^)/

 

 

~白ベースで清潔感溢れるバスルーム♪~

まず最初にご紹介するお風呂はこちら♪

 

こちらのお風呂は、壁、床、浴槽全て白系の色でまとめました。ミラーが付いている正面のアクセント部分も周りの色と極端に強弱を付けずに統一感を出したお風呂となっています♪

お風呂場の広さも1.25坪と広く、浴槽もワイド浴槽となっていますのでゆったりと入っていただきけ、一日の疲れを癒していただけます(#^^#)

 

~暖色系を取り入れた落ち着くバスルーム♪~

続いてご紹介するお風呂はこちら♪

 

こちらのお風呂は、壁、浴槽、床は白系でまとめております♪入って正面の部分のみアクセントで優しい色合いのものにしました。一時メーカーさんのカタログ表紙に使われていた柄ですので、お洒落ですね(#^^#)

また、ここのお風呂は水栓のハンドルもボタン式のものにされています♪

ミラー横の3段の棚はワイヤー型を使用していて、水が切れるので棚のお掃除する手間が省けるところがメリットですね♪

 

~シンプルモダンなバスルーム♪~

続いてご紹介するお風呂はこちら♪

 

こちらのお風呂は、浴槽と3面の壁は白にし、アクセント面は茶系を使用し、床は黒を選びメリハリを付けております♪

水栓下のカウンターや3段の棚も黒に合わせていますので、白系と黒系の強弱が付きモダンな雰囲気となっています(#^^#)

黒い床にするとどんなイメージなんだろうって思われる方はぜひ参考にしてみてください。しまった感じがしてカッコいいですよ♪

 

~ブリックナチュラル柄のバスルーム♪~

続いてのお風呂はこちら♪

 

こちらのお風呂は、先ほどご紹介した浴槽カラーに似た配色となっています♪さすがメーカーカタログの表紙に使用しているだけありますね(#^^#)皆さん参考にして取り入れられるんでしょうね♪

お休み前に入ることが多いお風呂ですので、優しい感じの壁柄が人気が高いそうです♪

 

~ダークブルー系で落ち着かせたバスルーム♪~

続いてのお風呂はこちら♪

 

こちらのお風呂は、3面の壁、浴槽は白系にし、アクセント壁面にはダークブルー系を使い、床にはダークグレーを使用し落ち着いた空間にしております♪

ご紹介遅れましたが、この写真の天井に写っている四角の箱みたいなのがあると思いますが、こちらは浴室暖房乾燥機です♪なんと、マサル建築の家ではこの浴室暖房乾燥機が標準で搭載されております(#^^#)

これは例えば、冬の寒い時期なんかに、脱衣室で衣類を脱ぎお風呂に入る訳ですが、一番最初に入る人って寒いですよね(;^ω^)

それを解消するために、お風呂入る少し前にお風呂の扉を開けておき、この暖房をいれておくと、お風呂入る時に寒いということが和らげられます(#^^#)なるべく居室との温度差をなくすことが、ヒートショック(温度差による心筋梗塞などの病気)を減らすための予防策となりますので、ぜひこのような機械も参考にしてみてくださいね♪

金額がけっこうかかっているんじゃないの?と思われるかもしれませんが、これは見積りを見ていただければ納得していただける価格だと思います(#^^#)

 

というわけで、今日は5つのバスルームを紹介しました♪

引き続き紹介していきますのでお楽しみに(^^♪

 

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新の記事