ホーム  >  モデルハウス紹介

ようこそマサル建築の家へ

美濃加茂市山手町の県道347号線沿い、「マサル建築」の看板が目印です。

美濃加茂市のモデルハウスには、マサル建築のこだわりがギュっと詰まっています。
あたたかくて、快適で、明日への活力が生まれる。
そんな家づくりのヒントがきっと見つかるはず。
あなたの視点で、新生活を思い描きながらご覧ください。

家づくりへの想い

自然に家族が集まるリビング。やっぱり家にいると安心するね

どの角度で見ても楽しい、遊び心が詰まったリビング。
スキップフロアの先にあるカウンターは、お子さまの勉強机にしたり、パソコンデスクとしても良いですね。
ここに立って初めて分かります。
高い天井、大きな窓から取り入れられる光、本当に広々として、気持ちがいいんです。

ダイニングとリビングは、つながってるけど、別空間

引き戸とスキップ階段で仕切られたダイニング。
引き戸を開ければ広い空間になるし、閉じれば、家族に気兼ねなくダイニングでお友達同士の食事会も出来そうです。スキップ階段で視線の変化を作り、動きのある暮らしをご提案。

たっぷりの収納を備えたスタイリッシュなキッチン

木目を基調としたリビングからテイストを変えて、白と黒を基調としたスタイリッシュなキッチン・ダイニング。キッチンのカウンターで、作ったばかりのお料理を楽しむのも良いですね。
家族を近くに感じながらお料理、そして食事の時間を楽しめそうです。

子ども部屋とリビングの繋がりを設計

窓をのぞけば、リビングの家族、またはダイニングのお母さんを見下ろせる特等席です。
成長し自室で過ごす時間が増えるお子さまにも、いつでも見守っている家族を近くに感じていてほしいという願いを込めて設計しました。カラフルな小窓がかわいらしいアクセント。

お父さんが趣味や仕事を楽しむ書斎

アクセントクロスで遊び心を取り入れた書斎。
この秘密基地のような空間は、大人も子どもも、ワクワクしてしまいます。

気持ちの良い光を取り込む寝室の小窓

太陽の動きを考慮し、寝室の窓の大きさ、配置を決めました。
小窓から差し込む朝日で、一日元気に頑張る活力を充電。

足を踏み入れたら、ほっと安心する解放的な空間

吹き抜けの玄関が家族をお出迎え。
ほっと気が緩んで、安心できるわが家に帰る毎日が続く、
心の片隅にそんな充実感を。