ホーム  >  お客様の声一覧  >  “あなたの財産を作るお手伝いをさせてください。”って。 それがマサル建築さんを選んだ理由です。

お客様の声

“あなたの財産を作るお手伝いをさせてください。”って。 それがマサル建築さんを選んだ理由です。

Q.新しい住まいづくりのきっかけは?

アパートの家賃って勿体ないな、何年払っても誰の物にもならないのにって思って。支払ったら自分の物になるお金の使い方をしたくて、建てるか、建売を買うかを考え始めました。
それに、駐車場が縦列で、息子と私の車の入れ替えが毎日大変で。クローゼットも息子の部屋にあったから使い辛くて。
家を建てるなら、陽当たり、風通しが良いこと。駐車場のこと、動線や家事動線が良いことが条件でした。


Q.どうして当社に?

見学会を3軒程見に行って、4軒目がマサルさんのお家発表会でした。
ポストに入れてくれた案内状がきっかけで、チラシと、もう一枚「近隣の方へ」って挨拶文があって、最後に「見に来た人にだけ、近くの土地情報をお教えします」って。便利なのになかなか無いのよこの辺は。あの一言が、このお家になりました。
他社さんとは感じが違ってました。温かいというか、みなさんの想いが熱かったんです!


Q.マサル建築を選んだ理由は?

マサル建築のみなさんの想い、それが一番大きな決め手です。
「あなたの家を建ててあげますよ」じゃないんです。
“あなたの財産を作るお手伝いをさせてください。”って。根本から他とは違いました。
建ててる途中も、“何かあればすぐに言ってくださいね”と常に言って下さって、
打ち合せがない時期も、
“ご無沙汰してますけど、何か心配な事はないですか?”って電話をくださるんです。
すごく安心でした。
最初に感じた “あなたの望んでいるものにしたい”、っていう想いを、今はもっと感じています。


Q.家づくりを振り返って、思い出や楽しかったことは?

全部です。間取り決めから全部。
普通は全部決まってから工事開始じゃないですか。
マサルさんは違うんですよね。
間取りができたらすぐに工事が始まって、
「この家の大きさを見て、それから決めればいいよ」って。
見本帳を現場で合せて、光が入った感じで、これの方が落ち着くかなとか。
数字で言われてもわからないけど、実際の現場に立つと「この広さに合うのはこれ」って選べる。
全部そうやって進んでいくんです。
友達に「ここにして良かったね」って何人にも言われました。


Q.見学会に来てくれた方にどんなところを見て、感じてほしいですか?

広く贅沢に造って貰った洗面所。収納棚に下着、パジャマ、普段着る服、タオル、全部仕舞えます。洗ったら乾かしながら掛けて置く場所も考えました。全部仕舞える設計にして貰ったので、そこら中に収納があります。
玄関収納は、もしも車いす生活とかになった時には困るので、扉をつけず、オープンに。
天井まであるクロスのトイレ、リビングの一角にあるから、この部屋を暖めておけば、寒い所に出なくても行けます。
玄関以外一つながりの空間で、猫も自由に行き来できるようになっています。
お風呂も明るくてお気に入り。“ベージュが良いんだったらこれがいいよ”って薦めてくださって、一目ぼれでした。
造りつけの棚も高さが私仕様だから、普通より低いかな。
本当に思うままにやってくださいました。良かったことを言い出すとキリがありません!


Q.これから家づくりをお考えの皆さんへ

マサルさん良いですよ。オススメ!
建てている時に、「決めた通りにやってるから大丈夫です」って入れない業者さんもあるみたい。
でもその決めた通りがどんな風かわからないから見たいのに。
マサルさんは全然そんなことなくて、何回も見せてくれて。
何の嫌な顔もされず、質問は全部答えてくれて。
その違いはとても大きいと思うので、よく調べて選んでほしいです。
マサルさんは一緒に考えながら家を造って行ってくれるんです。
次これ考えよう、次はってずーっと楽しい時間でした。
それを嬉しい言葉で奥さんが言ってくださったの。
“こんな風に皆さんの家が出来ていく過程に関わらせて貰えてしあわせだ”って。
それは本当に、私は忘れられないです。


Q.【P.S.】家づくりに携わった方へメッセージ

本当に、最初から最後までありがとうございました。感謝しかないです。
絶えずみなさんで私の家のことを考えて下さってるって感じてすごく嬉しかったです。
この家は、みなさんの想いの集大成!
設計も、何度も話し合って、とことん付き合ってくださって、
目の前で消したり書き足したりしながら、何もかも希望したことは取入れてもらって、風は通る、陽もあたるって、全部綺麗に収まったんですよ。見た瞬間に、できた!って感動しました。娘にも「全部入ったね、お母さんの希望全部入ってるね。」って。設計図はコピーして額に入れて飾ります。
何を思い出しても、深ぁ~い想いに繋がっていきますね。
ありがとうございます!