ホーム  >  資金計画と補助金

資金計画と補助金

住まいづくりの基本は資金計画から。現状を知る切っ掛けがあれば、計画から実現に近付きます。
お金の話は非常にデリケートだからこそ、まずはお客様目線でざっくばらんに、そしてアドバイザーとして専門的に話をさせて頂きます。
資金計画に不安や疑問はつきものです。お気軽にご相談ください。

チェックポイント
マサル建築も包み隠さずお話しします

本当はこの家いくら?原価を知りたくないですか?
マサル建築はお客様に、建築金額を公開しています。
お客様が予定された資金を最大限に生かすため、
家の本物の価値を、お客様と見つけて行きたいと考えています。

補助金

マサル建築では家づくりに補助金を活用しています。
補助金を資金計画にプラスして、ワンランクアップの家づくりを楽しみましょう。
申請しないと受け取れない補助金ですので、そのタイミングを逃さず申請方法についてもアドバイスします。

住宅ローン減税…所得税と住民税からの控除

住宅ローンを借り入れる方への金利負担を軽減するため、年末の住宅ローン残高の1%が所得税から控除されます。
(最大で一般住宅は400万円、省エネ認定住宅(長期優良住宅、低酸素住宅)は500万円)
住宅ローン控除額を所得税から控除しきれない場合については、その残額が翌年度分の住民税からも一部控除されます。


すまい給付金…最大30万円(消費税8%時)の給付

消費税率引き上げによる住宅取得者の負担を緩和するために創設された制度。
住宅取得者の収入、及び不動産登記上の持分割合により給付額が決まります。


住宅ゼロ・エネルギー化推進事業…最大165万円(対象費用の1/2)

住宅の省エネ性能の向上、再生エネルギーの活用などによって、年間の一次エネルギー(石油・石炭)消費量が概ねゼロになるものに対する補助金です。


ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業…最大165万円(対象費用の1/2)

高断熱性能、高性能設備器機と計測装置等を組み合わせ、住宅の年間の一次エネルギー(石油・石炭)消費量が概ねゼロになるものに対する補助金です。


賢く助成金を使って、
マイホームを手に入れよう!